be京都ポストカードコレクションに出展しています。開催期間は11/23(土・祝)~12/1(日)10~18時(金曜休館・最終日16時まで)

ロリポプランにした訳

この記事は約3分で読めます。

ロリポプランにした訳は、WordPressが使いたかったから!
 
WordPressは、無料のブログ/CMS 構築システムで、
プラグインによる機能拡張やデザインのカスタマイズも比較的容易にできます。
って言っても、すっかり錆び付いている頭には、お勉強が必要です〜(;^_^A
当初、BiNDでの構築を途中まで行っていたのですが、
私のMacBook Pro(ちょっと古い)+OS10.4だとアップグレードについていけないのと
WordPressのマルチサイト化が容易になったのが決め手でした。
BiNDの使用は、結局3で止まってしまいました。
ブログの連携もよかったのですが、よく考えたら欲しい機能はWordPressにあるな、ということで...。

今、気がつきましたが、WordPress、カテゴリーが複数選べるのもいいですね!
(アメブロはカテゴリーは一つしか選べなかったような気がします。)
そういえば、WordPress MU (以前のマルチサイト化機能のあるVer.)がある頃からちょこちょこWordPressを触っていたのですが、結局ブログを書くことへの挫折の繰り返しだったような...。
 
そうそう、何故、ロリポプランなのかというと・・・
コロリポプランでもクリアしている、WordPressのインストール条件の
PHP バージョン 5.2.4 以上に加えて、
データベース:MySQL バージョン 5.0 以上のクリアが必要だからです。
あと、簡単インストールも、本当に簡単でした。
ロリポプランは、データベース1個だけなのですが、
サイトを何十個も運営するのでなければ、十分かな、と思います。
(独自ドメインの設定数も50個まであります。)
ロリポプランの上位プラン「チカッパ」で、
ディスク容量60GB、データベース30個、独自ドメイン100個、月額525円〜


同じ会社の別サービスプラン「ヘテムル」で、
ディスク容量118.6GB、データベース100個、独自ドメイン無制限、月額1,500円


ヘテムルと似たようなプランのサービス「エックスサーバー」で、
ディスク容量50GB〜、データベース30個〜、独自ドメイン無制限、月額1,050円〜

↑以前は、このエックスサーバーのX10プラン(当時は10GBか20GB)を使用していました。
特に不満もなかったのですが、10GBよりはるかに少ない容量しか使っていなかったので、
コストパフォーマンスを考えると、ロリポップかな、となりました。
たぶん、その時は後々の事を考えて、変更が面倒でないように、とか考えていたのでしょうね。
ロリポップのプランも容量が少なかった時だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました