be京都ポストカードコレクションに出展しています。開催期間は11/23(土・祝)~12/1(日)10~18時(金曜休館・最終日16時まで)

蝉の抜け殻

10月上旬の雲が多い青空暦と徒然

出かけに玄関で蝉の抜け殻を発見しました。
9月も下旬だけれど、まだまだ蝉の声が聞こえてきます。

今は砂利のこの場所、下は土ですが、砂利を除けて登ってきたのか、どこからか来てこれ以上登るのを諦めてここで殻を破ったのか、小さな抜け殻を見て、物悲しいような気持ちになるのも少し風が冷たいせいでしょうか。
7年間土の中にいて、一生懸命ここまで登る。すごいですね。

蝉の抜け殻

6、7才の頃だと思いますが、夏休みに田舎にお墓参りに行った時に蝉の抜け殻を集めて、お菓子の空き箱(たぶん、ビスコ)に入れて持って帰ったのを覚えています。
そう日が経たないうちにバラバラになっていたのではないかな、と思うのですが、何で集めていたのかは覚えていません。

今日は秋分、これからどんどん秋らしくなりますね。
夢ロゴアートの講座で毎月季節にまつわる作品を描くせいか、季節を感じるモノや言葉が気になります。

 

この記事を書いた人
虹帆

筆ペンアート作家、夢ロゴアートインストラクター。京都のレンタルスペースやカフェで、「夢ロゴアート(筆ペンアート)」の教室を開講しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました